レポート

第3回 NEW CONFERENCE
女性経営者等の活躍に向けた会議 ~女性社長が動かす東京の未来~

全体レポート
活躍する女性リーダーが続々と登壇!
オンラインで学びと感動を分かち合った日

女性経営者に必要な経営知識やスキル、ネットワークづくりを応援する「N E W CONFERENCE」。第3回は2020年11月16日(月)、オンラインでの開催となりました。

初めに登壇したのは、小池百合子都知事です。日本のジェンダーギャップが埋まらない現状とともに、「日常が一変している状況で新しい価値を生み出していく、チャンスに変えるきっかけに」と、参加者に呼びかけます。そして「女性の視点から新しい日常を作り出していけば、さらに素晴らしい東京が作られる。一緒に、今後の行動につなげましょう」と高らかに開会を宣言しました。

基調講演の1人目は、(株)ワーク・ライフバランス代表取締役社長の小室淑恵氏。「今は、かつての『指示命令型のティーチング型』で成果を上げることは難しい。求められるマネジメントは、多様な背景を持つ部下が美しいパス回しでアウトプットを出すスタイル」と、新しい時代の経営を提案。具体的なノウハウを豊富にシェアします。

続いて、石坂産業(株)代表取締役の石坂典子氏が登壇。創業者である父から承継した産業廃棄物処理事業への想い、地域で愛される企業へと変えていったさまざまな取組を紹介。「まずは、会社の伝統や文化を知り尽くす。その中で自分にできることは何かということを考え、そしてそれを破っていく」と、自身のゆるぎない意志を語りました。

3人目のスピーカーは、(株)ディー・エヌ・エー代表取締役会長の南場智子氏。創業から20年。自社の正式なキャリアパスとして、「独立起業」を設けたと語ります。「日本のスタートアップを拡大させなければ。そこにディー・エヌ・エーの人材を出し、起業して大成功してもらうと、絶対に日本経済のプラスになる」。
そして、エッセイストの小島慶子氏、小室淑恵氏、(株)イー・ウーマン代表取締役社長の佐々木かをり氏による「社長の価値観&ライフスタイル」と題したトークショーが繰り広げられました。経営の喜び、リスクとの向き合い方、事業拡大への考え、さらに子育て中の悩みなどまで真剣に語り合いながら、笑いも絶えないひとときに。

次は「分科会」です。同時配信される5つのテーマから参加者が1つを選び、ディスカッションに参加します。事業拡大について議論する「売り上げ10億円を目指す」、これからの新しい営業スタイルを探る「営業力を高める!」、スタートアップの資金計画を学ぶ「どうする資金調達」、事業を受け継いだ経営者による「事業継承。その後会社を成長させる!」、成功起業家たちから学ぶ「こんなロールモデルに会いたかった」。参加者も積極的に質問し、スピーカーとともに意見を交わしていきました。

休憩を挟み、新たに創設された「東京女性経営者アワード」の表彰式。3年連続で業績を上げ続けている女性経営者の経営手腕を表彰する「継続成長部門」、10年以上企業を先導してきた持続性ある経営力を表彰する「持続経営部門」、それぞれの受賞者に、小池都知事から表彰状とトロフィーが贈られました。続いて、「東京都への政策提言」を発表、小室淑恵氏から都知事に提言が手渡されます。最後は、「N E W CONFERENCE 東京宣言」への賛同を表すサインアップ。小池都知事から「女性が輝けばみんなが輝く。女性のパワーで、東京を、そして日本を元気にしてまいりましょう」と熱いメッセージが発信されました。

この後は、オンラインでのネットワーキングへ。参加者同士でつながり、学びと感動を分かち合いました。そして1時間後、18:30に閉会。参加者から、「いい刺激を受けました。来年も参加します」「オンラインなので参加しやすかった」「もっと社会を良くしていこうと元気な女性経営者の熱い思いをお聞きできたことで、コロナ禍でも闘えるエネルギーをいただいた」など、続々とうれしいメッセージをいただきました。

開催日時 2020年11月16日(月)13:30-18:30
会場 オンライン開催
参加対象 企業・団体の代表者、経営者層、個人事業主など(男女不問)

おすすめ記事