セミナー

TOKYO女性経営者塾 by N E W
第4回 女性活躍を支援するビジネスにチャレンジ

日時 2020年12月3日(木)15:00~17:00
実施方法 オンライン開催(事前申込制)
※参加方法は、申込時にご記入いただきましたメールアドレスに
開催数日前までに別途ご案内します。
テーマ 女性活躍を支援するビジネスにチャレンジ
「がんばる女性を応援したい」という想いから、女性が活躍するために必要な仕組みをビジネス機会と捉えて起業。
その後、急成長をしている家事代行のベアーズの視点、経営戦略などをじっくり伺います。
主な内容 1 講師による講義
2 トークショー(ナビゲーター:佐々木 かをり)
3 質疑応答
講師 株式会社ベアーズ 取締役副社長
髙橋 ゆき
進行 株式会社イー・ウーマン 代表取締役社長、株式会社ユニカルインターナショナル 代表取締役社長
佐々木 かをり
参加対象 東京都内に事業所のある企業・団体の代表者・経営者層、個人事業主など
申込方法 下記の参加申込フォームよりお申し込みください。
申込期限:12月2日(水)15:00
参加申込フォームへ
髙橋 ゆき
株式会社ベアーズ 取締役副社長

家事代行サービスのパイオニアであり、リーディングカンパニー株式会社ベアーズの取締役副社長。
社内では主にブランディング、マーケティング、新サービス開発、人財育成担当。
同社は2012年テレビ東京「カンブリア宮殿」に出演。2017年には日本初となる「家事支援サービス認証」(日本規格協会)を取得した。 個人としても、日本能率協会「経営・マーケティング戦略コース」をはじめとする、各種ビジネススクールのコメンテーターを務める。
家事研究家、日本の暮らし方研究家としても、テレビ・雑誌などで幅広働く活躍中。
2015年 に世界初の家事大学設立、学長として新たな挑戦を開始。
2016年のTBSドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」でも家事監修を担当した。
1男1女の母でもある。

佐々木 かをり
株式会社イー・ウーマン 代表取締役社長
株式会社ユニカルインターナショナル 代表取締役社長

大学卒業後に通訳や翻訳を提供するコンサルティング会社ユニカルインターナショナルを、2000年に「ダイバーシティ視点でイノベーションを起こす」をミッションにイー・ウーマンを起業。日本初のダイバーシティを数値化する「ダイバーシティインデックス」を発案するなど、ダイバーシティをテーマに国内外で数多くの講演をしている。内閣府規制改革会議を始め、経済産業省、総務省、厚生労働省、法務省、文部科学省など政府各省の審議会等で委員をつとめている。2018年には世界銀行主催の女性起業家を応援する組織We-Fiの日本代表チャンピオンに任命、さらに世界の2000名の女性経営者が所属する世界女性経営者組織(WPO)の日本支部代表に就任するなど、女性起業家・経営者をリーディングしている。

おすすめ記事